Please choose country and language

食品・飲料産業のお客様方のように、B&Rは成長に空腹を抱え、効率に渇きを感じ、駆られています。弊社の幅広いソリューションは、素早く適合させ楽々と成長させるために、必要な制約ない統合や自在な拡張性を提供します – 消費者動向を追求できるインテリジェントで敏感な生産ライン、新しい法律を満たし、新興成長市場を開発する、重要な決め手です。

お客様がインライン・ロボティクスとマシン・ビジョンを組み込んだり、あるいは統合エネルギーとコンディション・モニタリングによって生産設備全体に監視制御を実行していても、B&Rには食品・飲料産業のOEMやエンド・ユーザによる挑戦すべてに対し、完璧なソリューションがあります – そして、将来まで長く成長できるようにします。

B&Rには完璧なソリューションがあります:

アジャイル生産:Scalability+
今日の食品・飲料生産は、選択が柔軟な専用機の種類を増加させる必要があります。Scalability+ は、機械メーカが、地域的生産の要求について機械を合わせるように バッチサイズ1(多品種小ロット)生産の要求に応えるようお手伝いします– すべては開発の簡素化とメンテナンス費用の節約に含まれます。

エンジニアリング、メンテナンス、サービスをツール1つで:Automation Studio
ソフトウェア開発へのサステイナブルで効率のよいアプローチによって、Automation Studio は、品質を向上させ、エンジニアリング・コストを低減し、市場投入時間を短くします – 複雑さが増し続ける中でも可能です。

モジュラ・プログラミングと 超高速ソフトウェア開発: mappテクノロジー
市場投入までの時間を究極的に有利にし、初期投資コストを最小限にするため、 mappテクノロジーに変更します。インテリジェントにリンクしたmappコンポーネントによって行われる基礎的な機能のプログラミングにより、開発者はイノベーションに目を向けるパワーが与えられ、会社の競争力を強化させます。

エネルギー、コンディション・モニタリングとマネジメント:APROL EnMonと ConMon
APROL ConMon による状態監視予知保守(CBM)は、メンテナンス間隔を延長し、最も都合がよくなるよう必要な仕事の予定を立てるお手伝いをいたします – つまり、動作可能時間を最大に、メンテナンス費用を縮小します。APROL EnMonは、ラインのエネルギーコストをコントロール、管理、最適化するためのパワーを提供します。

メンテナンス後に、オペレーションをより速く再開: 集約型データ・ストレージ
コントローラに自動的に保存されるプログラミング・コードすべてによって、変更が行われた後に再プログラミングをする必要はないので、お客様の機械は非常に速く、再び立ち上がって稼動します。

高速回線の安全性: openSAFETY
ネットワークベースのopenSAFETYを使用し、安全事象への柔軟でインテリジェントな反応により生産ラインの稼働率を増加させます。最初のオープンソース・セーフティ・プロトコルは、どんなフィールドバス・システム経由でも安全なデータを送ることができる世界で唯一のものです。

複合的な工程を単純化: Automation Studio と Simulink®
Simulink向けAutomation Studio Target によって、開発時間を削減し、制御性能を最適化します。リスクも実際ハードウェアの経費も無しで、仮想モデル上でソフトウェアをテストし、そしてボタンを押してお客様のPLCコードを生成してください。

ブラウンフィールドへの接続: Orange Box

B&Rの Orange Box はお客様のインストールベースをスマートにアップグレードします。 ブラウンフィールド設置から性能データを収集して分析し、それを他の生産ラインとハイレベルなシステムに、IoTやインダストリー4.0によって想像するかのようにシェアします。

  • ブラウンフィールド設置すべてに、接続
  • 既存のソフトウェアや設備は変更しません
  • B&R mappテクノロジー・ソフトウェア・フレームワークをベースに
  • プラントを通してデータ集計を均一に

Please choose country and language

B&R Logo