Please choose country and language

厳しい国際競争の真っ只中で成功するために、エンド・ユーザは品質や安全性に妥協せず、業務効率を最大化する方法の1つとして、改善プロセスに向き合ってきました。食品産業において、製品の腐敗しやすい性質は、廃棄物の縮小やリードタイム短縮への要求を本質的に強めます。

RFIDなどテクノロジーの進歩やビデオカメラと金属探知システムの統合は、エンド・ユーザに生産・加工作業を合理化するエキサイティングな新しい機会をご提供します。B&Rはオートメーションと制御の最新の進歩によって、このテクノロジーをシームレスに統合します。国際標準への関与や実績のある生産管理制御の方法は、B&Rのソリューションが柔軟的で利用性や効率性が高いことを保証します。

B&Rには完璧なソリューションがあります:

画像処理の統合
APROL は、関連する出来事に素早く反応することで、視覚処理検査の統合を可能にします。データ処理オプションの種類は、温度読み取りなどの計測・解析データを追加して含めることもできます。

生産管理制御
プロセス情報の収集、プロセス・レシピの管理、エネルギーとプロセス管理技術の導入を通して、 APROL は、部品それぞれをいつ交換するべきか、正確にわかるようお手伝いします。

食品グレードの構成要素
B&Rのステンレス・スチール部品は、砂糖まぶしやチョコレートだけではなく、攻撃的な食品や腐食性洗浄液についてもさらされている食品・飲料の生産環境の独自な要求に対し、完璧に合っています。

CFR 21, Part 11 (米国FDA(Food and Drug Administration:食品医薬品局)の連邦法第21章第11条) は、HMI ソフトウェアへ対応
B&R は、 mappコンポーネント を提供します。これはライン上で行われる動きすべての透明性とトレーサビリティを確保します。

IP65等級サーボドライブ
製品と容器の組合せがどんなものであっても – ACOPOSremote サーボドライブ を使用する充填ラインは、故障が少なく、効率性が高く、柔軟性が大きいことを経験できます。

セーフティ・モジュール
B&Rのセーフティ・モジュールは、セットアップと洗浄中など、人間の相互作用が関わり安全要件が高くなるところで、絶対的に信頼的で装備が優れています。ネットワーク統合 openSAFETY通信は、配線を削減し、トラブルシューティングを簡略化して、よりインテリジェントで柔軟性が高く、効率的なソリューションを提供します。

Please choose country and language

B&R Logo