Please choose country and language

汎用性の高い搬送システム

B&Rのトラックベースの産業用搬送システムは、生産ライン上で製品をより効率的に移動させ、同時に品質も向上させることができます。この新しいテクノロジーでは、 ロングステータ・リニアモータ トラックに沿って永久磁石で移動する独立シャトルを特徴としています。製品の動きは、バッチのグループ化とグループ解除だけでなく、可変速度と加速を含めて個別に設定することができます。それにより、処理速度が飛躍的に向上し、ラインの生産性が向上します。

B&Rの搬送システムは 特に産業用アプリケーション向けに開発されており 、今までにない堅牢性を実現します。産業用グレード設計により、高可用性と信頼性の高い24/7オペレーションを提供します。

品質の向上

B&Rの搬送システムは 完全な統合が可能です。これにより、ライン全体の設置面積を削減できるだけでなく、加工精度も向上します。個々の工程も完璧に連携することができます。また、ロボットなどの外部デバイスを ハードリアルタイムで同期させることが可能です。曲線セグメントの個所でも高精度な加工を行うことができます。

段取り替えを短く

段取り替えの時間短縮 は、日々の作業に非常に大きな違いをもたらします。B&Rの搬送システムは、HMI画面をタップするだけで製品やフォーマットを変更でき、機械的な段取り替えのためのダウンタイムを完全になくすことができます。 シャトルの追加・取り外しもすばやく簡単に行うことができます。

高速化=生産性の向上

バッファ・ゾーンが不要になることで、従来のベルトコンベアに比べてトラック長を大幅に短縮することができ、 またカーブ部分の利用や逆走を取り入れることで、残りのスペースを大幅に有効活用することができます。製品を柔軟にかつ独立して搬送し、ステーションでまとめてバッチ処理することが可能です。全体的に、生産工程を 最大50%高速化することができ、トラックを導入することにより生産性を大幅に向上させることができます。

クリーンルームに適した生産技術

リニアモータ構造により可動部を極限まで減らし、従来のコンベアのベルトやチェーンに比べて機械的な摩擦による汚れを大幅に低減します。これにより、デリケートな製品の汚れや汚染を防ぎ、クリーニングコストを削減します。この技術は特にクリーンルームでの使用に適しています。

従来のコンベアに比べサイクルタイムが短い

  • 動作速度の向上
  • 精密ブレーキと加速
  • バッファ・ゾーンが不要
  • 製品の動きを独立して個別に制御

ACOPOStrakは4つの基本要素から、プロセスのニーズに合わせて最適に配置されたそれぞれのオープン・クローズドトラックの回路で、様々なフォームに変形することができます。

使いやすさが向上

  • 適用される安全規則に準拠したオペレータの保護
  • 製品の高速段取り替え
  • シャトルの追加・取り外しをすばやく
  • トラック全体を解体することなく、迅速かつ簡単にトラックセグメントを交換
  • マグネット技術により、従来のベルトコンベアよりも静粛性が向上

Please choose country and language

B&R Logo

Please choose country

B&R Logo

Please choose country

B&R Logo