Please choose country and language

APROLでオンライン・パラメータ・マネジメントをより簡単に

フェースプレート・ビュー(測定点 / オンライン・パラメータ)とコントロール・モジュール・ビュー(オンライン・パラメータ・グループ)を利用して、オンライン・パラメータをわかりやすく表示し、簡単に編集できます。

アプリケーション・ソフトウェアのスタートアップはリスト・ビューで簡素化され、足りないパラメータ(ランタイム、ディレイなど)を追加で入力し、同時に多重コントロール・モジュールの"抑制"フラグを可能にします。

ハイライト

  • わかりやすい表示
  • コミッショニングを容易に
  • ドラッグ・アンド・ドロップでパラメータを転送
オンライン・パラメータ・マネジメントは大規模なプラントのコミッショニング技師やシステム・オペレータにとって非常に役立つものとなっています。

新しいダイアログ・ボックスは一つの測定点に対するすべてのパラメータを、他の測定点との比較とともに同時に表示できるようにします。 既存のオンライン・パラメータもこのダイアログ・ボックスを使って他の測定点に転送することができます。 B&RのCaeManagerエンジニアリング・ツールで作成したプロジェクトにオンライン・パラメータをインポートする場合、”オンライン・パラメータ・インポート済”というバージョン・コメントとともに新しいバージョンが自動的に作成されます。

Please choose country and language

B&R Logo