Please choose country and language

APROL PDA - 信頼性の高い品質検証

B&RのAPROLプロセス・コントロール・システムを使えば、機械・装置からの運転・プロセスデータ取得の集中化がより簡単になります。 新しいAPROL PDAにはブラウザ、PDAファンクション・ブロック、PDAビジュアライゼーション・エレメントが装備されています。

APROL PDAによる集中的なデータ取得により、オンラインでのパフォーマンス・モニタリングやビジュアル・オーバービューが可能になります。 パワフルで非常に信頼性の高い長期アーカイビングによって、製造プロセス全体の品質を追跡できます。 統合型分析機能のある柔軟性の高いレポートは、生産の最適化に役立ちます。 TrendViewerで継続的にデータ、アラーム、イベントを組み合わせて表示するので、原因と結果の追跡も簡単です。

ハイライト

  • ランタイム・サーバの統合
  • ダイレクトなデータ交換
  • 柔軟性に富んだコミュニケーション

新しいPDAブラウザは、コントローラ上にAutomation Studioのプロジェクトがなくても、B&Rのコントローラのすべてのデータポイントへの読み出しアクセスを可能にします。 新しいPDAファンクション・ブロックは必要なデータアーカイブのブロック言語内での定義をとても簡単にします。 拡張可能なファンクション・ブロックのピン配置がAPROL SQLサーバ上のテーブル構造の定義に自動的に使用されます。

APROL PDAはユーザが常に重要なシステムやマシンデータの概要をつかめるようにします。

ディスプレイ・センターは新しいAprolVncViewerおよびVncViewerビジュアライゼーション・エレメントを提供し、プロセス・グラフィックに組込み可能です。 VncViewerによって、複数のVNCビジュアライゼーション・アプリケーションを同時に概観イメージにまとめることが可能です。 これによって、複数のマシン・ビジュアライゼーションを同時に、どんなスケーリングでも、例えばプラットフォームがそれぞれちがっても、プロセス・グラフィックに表示可能になります。 ウェブ・ウィジェットも使用可能であり、これによってウェブページを、例えばHTML 5をベースとしたHMIアプリケーション、IPカメラ、ビジネス・インテリジェンス・レポートに組み込むことが可能になります。

Please choose country and language

B&R Logo