Please choose country and language

ラベリングとコーディング・マシンの領域では、これからの5年間に目覚しい成長が見られるでしょう。 ラベリングやコーディング装置の需要は、安全上の理由により品物をシームレスに追跡できるようしたいというエンドユーザからの要求の高まりが牽引しています。 これは特に、食品・飲料、医薬品産業に影響を与えます。

エンドユーザはできるだけメンテナンスが少なくてすむ機械を必要とします。 そういった機械は磨耗部品や部分組立品の交換が容易でなければなりません。

さらなるメリット

ロータリー・プレート・コントロール

B&Rは非常に柔軟性が高いモーション・コントロール・ソリューションを提供しており、サーボ、トルク、ステッパ・モータなど使用されているモーター・テクノロジーの種類とは完全に切り離されています。 Generic Motion Control (GMC)によって、OEMはそれぞれのプロジェクトに対して最も適したアクチュエータを自由に選択できます。 これによって、以前開発したソフトウェアに変更を加える必要なく、 最高の価格と性能比を常に確保できます。 コンパクトなサーボまたはステッパ・モータは、ACOPOSmicroと一緒に使うと、ラベリング・マシンのロータリー・プレートの制御に必要はパフォーマンス・レンジ全体をカバーできます。 

接着フィルム・ラベラー制御

B&Rのハイパフォーマンスなステッパ・モータは最大100 m/sの線速度まで実現可能です。 プラー、巻取り機、巻出し機のモータはオープン・コントロール・ループであっても、電子カム・プロファイルで簡単に同期できます。

B&Rのパッケージング・ライブラリは予測レジストレーションマーク補正に加え、高精度センサーレス直径計算による自動ロール交換の機能も持っています。

カメラなしでボトルとラベルを整列

B&Rはカメラを使わずにボトルの方向を決定するパワフルな画像処理アルゴリズムを開発しました。 代わりに、標準センサはボトルのエンボス加工の検知に使われます。 標準のX20アナログ・インプット・モジュールはサンプルレート100 µsでアナログ・データを読み出し、バッファリングしたデータをモジュール上に直接保存します。 それから、アルゴリズムはバッファリングしたデータを分析し、ロータリー・プレートの必要な位置決め動作を計算します。

整列の工程全体は400 msもかかりません。これには:

  • エンボス加工 / イメージ取得 
  • イメージ・アルゴリズムのデータ伝送と処理 
  • 動作プロファイルの生成 
  • ロータリー・プレートの動作 
  • ラベリング
接着ユニットの自動認識

エンドユーザは生産において最大の柔軟性を望みます。そのため、モジュラー型のメカトロニックなラベリング・マシンへの投資を続けます。 接着部品は機械から機械へ非常にすばやく運ぶ必要があり、その要求のためにこそPOWERLINKは開発されました。 自動ノード検知とホットプラグのサポートが標準機能となっているので、POWERLINKは製造を停止せずに高速で信頼性の高い変更を行うことを可能にし、アップタイムとOEEを増加させます。 

1 µs精度での接着、マーキング、廃棄物検知

B&R NetTimeはPOWERLINKを通し、リアルタイムでハイパフォーマンス同期を実現します。 複数のエンコーダ位置(リアルまたはバーチャル)と分散型I/Oチャンネル(アナログまたらデジタル)を1 µs精度で同期します。

これによって、接着、製品のマーキング、廃棄物のはね出しのようなアプリケーション向けの、高速な包装機械で要求されるデジタルカム切替用の外部デバイスは必要なくなります。

NetTimeデジタル出力パターンは、分解能125 nsの極めて短い高/低時間で制御可能です。 同じように、レジストレーション・マークや製品検知マークなど、高速な入力信号エッジは、タイプスタンプ1 µsで記録されます。

総合的なテクノロジー・ライブラリが、自動的な時間/位置変換とデッドタイム補正によって、位置センサとアクチュエータ間の相互作用を設定するためのシンプルなユーザー・インターフェースを提供します。

スリップリングを通じて電源とデータの両方を供給

マシンの回転する部分には、分散型のコントロールおよびドライブコンポーネントがよく搭載されています。 こういったマシンはスリップリングによって電源と制御電圧を接続しています。 POWERLINKとopenSAFETYは保証速度100 Mbit/sで制御データを接続するだけでなく、分散型サーボドライブ用に24V電源と750VDCバスへの接続性も保証します。

統合型ビジョンシステムの品質保証

B&Rは、カメラ、レンズ、照明器具とソフトウェアからなる、インテリジェントで柔軟なVISIONポートフォリオを提供します。B&Rコントロールシステムのシームレス・インテグレーションは、全てのシステムを通してデータの同期を可能にします。画像処理機能は簡単に設定できます。また、たくさんのプログラミングも必要なく簡単にアプリケーションを作成することができます。

さらなるメリット
  • 回転台用モータのダイレクトドライブ
  • 衛生的なデザインのステンレススチールHMIパネル
  • 衛生的なデザインのステンレススチール・サーボモーター
  • 分散型オートメーションソリューションを備えたメカトロニックなマシン・デザイン
    • X67・X20 I/Oモジュール
    • ACOPOSmotor
    • ACOPOSremote
  • Safe motion controlとsafe responses
    • 80 - 70msの低閾値エラー検出
  • 予知保全: コンディション・モニタリング向けの統合型振動信号分析
  • マシン・オペレーション向けのRFIDアクセス管理 OMAC PackML準拠
  • SDM: 今までにないレベルの詳細なウェブベース診断 メンテナンス・タスクの究極のソリューション
    • オンサイトまたはリモート・アクセスで
    • トレーニング不要
    • プログラミングツール不要
    • 低コスト
  • 効率的な設計

Please choose country and language

B&R Logo