B&R Logo
  • ウェブサイト
  • 型番
  • シリアルナンバー
ログイン
としてログイン ユーザー名ログアウト
ロード中...
日本語

Please choose your country:

フォローする:

マシン

Machines

包装機械で使われるテクノロジーは、この15年で急速に発展しました。 ソフトウェアとエレクトロニクスの重要性が非常に大きくなったので、正確にはメカトロニックな開発についてというべきでしょう。

消費者のトレンドと消費財マーケティングが包装のイノベーションのペースを決めており、機械が成功するかどうかも新しいトレンドに対応する性能があるかどうかにかかっています。 OEMが成功するには、新製品の市場投入時間を劇的に短縮できるソリューションを提供することです。

分散型オートメーションはモジュラー型マシンの開発の第一歩です。 B&Rはこのコンセプトをごく初期のころからサポートしており、今では運転、ビジュアリゼーション、制御、ドライブ・テクノロジーにおける非常に複雑なメカトロニック開発を円滑にするハードウェア、ソフトウェア・ソリューションを幅広く提供しています。

POWERLINKopenSAFETYX20X67 I/O モジュール、 ACOPOSmotorACOPOSremote ドライブ、 マルチタッチHMI パネルと キーパッド・モジュール は、B&Rが分散型オートメーション・アーキテクチャに必要な柔軟性を提供している、ほんの数例です。

新しい時代の始まり

私たちは今、新しい時代の入口にいて、エレクトロニクスとソフトウェアが私たちの工業プロセスの実行や開発に対する考え方を、またもや変えていくでしょう。 未来を垣間見る:

  • ロボティクス、モーション・コントロール、生産フロー間のやり取りは、画像のガイドにより、セルフラーニングになっていくでしょう。
  • 包装プロセス全体を通した持続的な製品検査によって、OEE算出の基礎としての製品セキュリティを今までにないレベルに保つことができるでしょう。
  • トラック・アンド・トレースは個々のコンポーネントの完全なシリアル化へと発展していきます。
  • 人間 - 機械、あるいは人間 - ロボットのやり取りは、セキュリティと効率性の面で最高のレベルに到達できるよう、保証されます。
  • ソフトウェアベースのセーフティ・テクノロジーによって、不正な操作を防げるようになります。
  • 自己診断と予知保全によって、機械とプラントの稼動時間は増加し続けていくでしょう。
  • HMIとオートメーション・ソフトウェアの開発は国際標準に従って行われるようになるでしょう。そして、プラント間の連携はより簡単に、効率よく、シームレスになっていくでしょう。

包装機械をとりまく状況の未来を形作っていうのが、どんなものであっても、B&Rは次世代のイノベーティブなオートメーション・ソリューションの先駆者として、先頭に立って道を開いていきます。 お客様のパッケージング産業での成功のために、B&Rの経験と専門知識をご活用ください。

Ejemplo
Share
This site uses cookies to enable a better customer experience. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Please find more information about cookies in our Data privacy statement.