B&R Logo
  • ウェブサイト
  • 型番
  • シリアルナンバー
ログイン
としてログイン ユーザー名ログアウト
ロード中...
日本語

Please choose your country:

フォローする:

モバイルオートメーション

商用車および屋外アプリケーションのための自動化

iStock_000010582281Large

モバイルオートメーションのトレンド

商業用車両に対する要求は以前に比べ大きく増加しています。新しい機能の持続的な追加と効率性および品質向上に対する要求が継続的に増えている自動車産業では強力で多様な自動化システムが必要です。

製造業者がますます世界市場に進出するにつれ、物流とサービスに対する挑戦はますます複雑になっています。一方で、知的財産の保護とコスト効率の問題もますます重要になっています。

このような市場のはやい変化を見逃してはいけません。このような環境で技術的な長所を守りながら拡大しようとする会社は、特に電子部品に対して革新を引き出すことができる技術パートナーが必要です。このようなパートナーシップは企業等が産業市場の要求事項に集中することができるようにしてできるだけはやく新しいソリューションを市場にリリースできるようにします。

技術パートナーとしてのB&R

技術パートナーとして、B&Rは人材の上でも、地理的にも、非常にお客様指向を目指しています。これは私たちが産業動向をはやく正確に把 握し、革新的な強みで顧客に最上の価値を供給することができるようにします。B&Rの世界的なネットワークは皆さんが目標にする市場に地域サービスと物流に対する必要な施設を提供します。

耐久性が保証された製品

B&Rは数十年間積み重ねた最新産業自動化ソリューション経験を土台にしています。私たちの製品はモバイル自動化で最も重要な耐久性が優れたことで良く知られています。

統合自動化

顧客は標準化されて統合された非常に多様な製品群を期待します。B&Rのモジュール式で統合しやすいアプローチにより、モバイルオートメーション向けのソリューションを今までよりもっと多目的にします。その結果、オートメーション・ソリューションをその都度開発費用を発生させることなく、シリーズの機械それぞれの要件に特化して提供することができます。

Automation Studio

AS Kreis Mondial

B&Rは顧客のアプリケーションソフトウェアを最優先順位と考えます。このソフトウェアは効率的で今後も再使用されるように開発されなければなりません。自動化に対する分散したアプローチにより、メンテナンスが容易なように、ソフトウェア ソリューションを一つのバージョンにしてこのバージョンが可能なすべてのオプションを充足させるようにします。

B&Rは自動化産業分野でもっとも革新的な開発ツールであるAutomation Studioを提供します。その多様で特殊な機能は顧客の市場競争力確保のために設計されて開発されました。例えば、MATLAB/Simulinkの統合は顧客が仮想の制御ループ助けで非常に複雑なソリューションを簡単に開発することができるようにします。

先端技術

あらゆる乗り物に欠かせないCAN busに加えて、B&Rのモバイルデバイスは、POWERLINKを介して通信を行います。複雑なセンサーと画像処理技術を使った非常に要求の高いアプリケーションにも耐え得る帯域性と安定性を持っています。

機能的安全性に対する要求事項を満たすために、openSAFETYはB&Rのモバイルオートメーション・ラインナップを選ぶコンセプトになります。Safetyのコンセプトはシステム全体にかけて効率的に導入する事も、特定の機械にsafety等級PLeまで導入することもできます。

もうご覧になりましたか?

産業ソリューション

  • 農業技術
  • 重機(建設用車両)
  • 緊急対応と公営車両
  • 固定機器

メンバーシップ

  • AEF
     
    POWERLINK_St_Group_CMYK
  •  
    VDMA
     

B&R のモバイルオートメーションソリューション

  • ISOBUS
  • J1939
  • openSAFETY
  • POWERLINK
Ejemplo
Share
This site uses cookies to enable a better customer experience. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Please find more information about cookies in our Data privacy statement.