Please choose country and language

ウェブ・テクノロジーと産業オートメーションの出会い

B&RはSPS IPCドライブにおいてmapp View HMIソリューションを発表します。

B&Rは今年のSPS IPCドライブで新しいHMIソリューション、mapp Viewを発表し、Automation Studioソフトウェア・エンジニアリング環境でのウェブ・テクノロジーの大きな可能性について初めて展示を行います。 B&Rブース(ホール7 / ブース206)における展示のその他のハイライトとして、新世代のスイング・アーム・オペレータ・パネルやインテリジェント・ライト・グリッドを使った革新的なセーフティ・ソリューションなどもあります。

mapp Viewを使って、B&RはHMIアプリケーションの設計に対して新しい豊かな可能性を開きます。 オートメーション・エンジニアはパワフルで直感的なウェブベースのHMIソリューションを作り出すためのツールを手に入れました。しかも、HTML5、CSS、Javaスクリプトなどの知識は必要ありません。

どんなアプリケーションにも対応

Automation Panel 5000は柔軟性とモジュラリティの点で今までのレベルを超える新世代のスイング・アーム・オペレータ・パネルです。 完全密閉型のシステムはIP65準拠で様々なタイプでご利用いただけます。

安全なリモート・メンテナンス

超コンパクトなX20コントローラ、安全なリモート・メンテナンス・テクノロジー、マルチタッチ・ユーザ・インターフェース付きの新しいオペレータ端末も、展示のハイライトです。 B&Rはネットワーク統合型ライト・グリッドをベースにしたまったく新しいセーフティ・コンセプトを発表します。

Please choose country and language

B&R Logo