Please choose country and language

ガラス製タッチ・スクリーンを標準に

B&Rは新しいマルチタッチ端末を発表します

B&RはPower Panel Tシリーズに、ガラス製スクリーンとマルチタッチテクノロジーを使用したオペレータ端末を加えました。新しいPower Panel T50はワイドスクリーンタイプで対角寸法10.1"まであり、ギガビット対応のイーサネットインターフェースを搭載しています。

コンパクトで多用途

新しいPower Panel T50により、B&RはウェブベースやVNCベースHMI向けのガラス製タッチスクリーンを使った最新のオペレータ端末を提供します。マルチタッチテクノロジーはズームやスワイプといったジェスチャの組込みも可能にします。エッジ保護を取り入れているので、厳しい日常的オペレーションの中でもガラス面を護ります。取付けの奥行きが浅いので、制御盤でもスイングアームシステムでも、デバイスの取付は簡単です。

構成も簡単

Power Panel T50にはインストール不要で開ける総合サービスページがあり、IPアドレス、DHCPサーバ、スクリーンセーバ、その他のカスタム設定が可能です。この構成はUSBフラッシュドライブに簡単に保存でき、他のPower Panel T50デバイスにコピーできます。

Please choose country and language

B&R Logo