Please choose country and language

アプリケーション・ソフトウェアの開発を大幅に加速

K 2016: B&Rはプラスチック産業向けのmappテクノロジーを展示します

10/19~26に行われるK 2016において、B&Rは射出成形機や押出成形機、ブロー成形機向けアプリケーションの開発を簡単にする方法について展示を行います。 モジュラー・ソフトウェア・ブロックを使えば、開発期間を平均で2/3削減できます。

開発を3倍速く

よく使われるプログラミングの繰り返し作業について、B&Rはマウスを数クリックするだけで設定できるモジュラー・ソフトウェア・ブロックを提供します。 このようなmappコンポーネントはあらゆるタイプの機械・装置向けアプリケーション・ソフトウェアの開発を簡単にします。 ”プラスチック機械向けに特別に開発したmappコンポーネントによって、エンジニアリング・コスト節減の可能性はより大きく広がります。”B&Rのプラスチック産業スペシャリスト、Patrick Bruderは言います。

EUROMAP – デジタル工場への第一歩

IoTとI4.0ソリューションを際立たせる、今までにないレベルのマシン・トゥ・マシン、プラント全体のネットワーク化は、通信規格の統一化があってこそ実現可能です。 OPC UAをベースとした新しいEUROMAPの推奨基準(EUROMAP 77を含む) は、この要求に対するパーフェクトなソリューションです。 K 2016において、B&Rはこの推奨基準をサポートする新しいmappコンポーネントを展示します。 ”お客様はパラメータをいくつか設定するだけで、EUROMAPインターフェースを十分に機能させることができます。”Bruderは説明しています。

Please choose country and language

B&R Logo