Please choose country and language

コンパクトなパフォーマンス

B&Rは、コンパクトなリモートドライブを備えたモジュラーマシンの開発を簡素化します

B&Rは、2つのまったく新しい、特にコンパクトなモーター搭載ドライブを導入します。 このACOPOSmotorシリーズへの新たな2種は、モジュール式プラントおよび機械の開発を促進します。それは、設置コストを削減し、キャビネットのスペースを節約します。

新しいデバイスは最大0.35 kWの出力範囲をカバーし、最小バージョンはわずか60 mm x 90 mm(w x h)となっています。コンパクトなサイズでありながら、50 µsの高速制御ループを可能にする本格的な統合サーボドライブを備えています。オプションで、統合されたギアボックスとブレーキを使用可能です。

デイジーチェーン

デバイスにはハイブリッドケーブル用に2つの接続があるため、制御盤への接続に必要なケーブルは1本だけです。ハイブリッドケーブルは、電源とPOWERLINK通信の両方を伝送します。追加のACOPOSmotorユニットは、デイジーチェーンケーブルで簡単に追加できます。ユニークな300°スイベル接続により、簡単に設置でき、ケーブル配線の時間とコストが大幅に削減されます。

新しいACOPOSmotorバリアントには、24〜60 VDCの広い電圧範囲があります。低電圧のおかげで、デバイスを交換するために特別なトレーニングは必要ありません。回生制動エネルギーをDCバスにフィードバックすることもできます。これにより、エネルギー消費を最大30%削減できます。

統合型セーフティ

STO安全機能は、モーター搭載ドライブに標準装備されています。ハイブリッドケーブルを介して制御されるため、追加の配線は不要です。使用可能なエンコーダのバリエーションには、マルチターン、バッテリー付きマルチターン、シングルターンがあります。 ACOPOSmotorは、過酷な環境でも対応できるよう設計されています。 IP65保護を提供し、ファンもヒートシンクも必要としません。

Please choose country and language

B&R Logo