Please choose country and language

バッチ一括処理(Batch-of-one)の柔軟性で大量生産の効率性を

新しい搬送システムは、総合設備効率(OEE)の調査を強化します。

ニュルンベルグでのSPS IPCドライブにおいて、B&Rがベールを取るのが、新しい インテリジェント搬送システム: ACOPOStrakです。ACOPOStrakは大量生産の経済性をバッチ一括処理の下方へ広げる、世界初のシステムです。 

生産フローを分割・結合

純粋に電磁的なACOPOStrakダイバータは生産速度の速さにおいて生産フローを分割・結合します。このたくさんの利点の間には、軌道レイアウト内でピットレーンを増加させることができる能力があります。新しいシャトルはピットレーン上で積み上げられ、それからダイバータ経由で軌道の生産実績ラインの上に流されます。同じように、もう必要ないシャトルはピットレーンへ、簡単に別ルート輸送できます。これらはすべて、最高の生産速度で行われます。”ダウンタイムゼロで製品転換を実行することも可能になります。” B&Rのメカトロニクス・マネージャ Robert Kickingerは、展示会開催の華々しいお披露目において説明しました。

高いダイナミックさと柔軟性

ACOPOStrakの絶対的な設計柔軟性は、軌道セグメントの異なる組み合わせをアレンジすることにより、あらゆるタイプのオープン/クローズなレイアウトに変身できるようにします。システムは加速度5 gが可能で、たった50mmの最小生産ピッチで、毎秒4mを超えるトップスピードに届きます。これらのパフォーマンス値はダイバータや設計柔軟性のメリットとともに、市場が見たことがないようなトータル・パッケージを形成します。

Please choose country and language

B&R Logo