Please choose country and language

Automation StudioがIndustrial Usability Awardを受賞

B&Rはユーザーフレンドリーなハードウェア・コンフィギュレーションを実現します。

ハードウェアに対する特にユーザーフレンドリーなアプローチによって、 System Designer はIndustrial Usability Award審査委員会より1位を獲得しました。 B&Rの Automation Studio Automation Studio開発環境に組み込まれたSystem Designerは、開発者がプロジェクトのオートメーション・ハードウェアをすばやく間違いなく設定できるようサポートします。 写実的なトポロジ・ビューは、ハードウェアをコントロール・キャビネットの中で見るのとまったく同じように表示します。 これは使いやすさの点でより大きなポイントとなり、さまざまなユーザー・グループの作業を簡単にします。

複雑なアーキテクチャをわかりやすい全体像で

システム・アーキテクチャ、特に複雑なもののわかりやすい全体像があれば、変更を行う際には特に役立ちます。 ”これによって、開発者の作業はかなり楽になります。”B&Rのオートメーション・ソフトウェア・ビジネス・ユニットの責任者、Gernot Bachlerは言います。 ”うまく分類されたハードウェア・カタログからモジュールとデバイスをクリック、ドラッグし、それからツリー構造か2Dコントロール・キャビネット・ビューに配置するだけでよいのです。” トポロジは名前をつけて印刷することができます。

コストを削減し、市場投入時間を加速

System Designerはユーザビリティのエキスパート、PMO Institute for Usability Engineering and Organizational DevelopmentのDr. Elke Deubzerの協力のもとに開発されました。 ”直感的でユーザーフレンドリーなインターフェースは、いろいろなユーザーグループが使い方を覚え、割り当てられたタスクを早く楽に遂行し、市場投入時間を究極まで短縮できるようにします。”Dr. Elke Deubzerは言います。

Please choose country and language

B&R Logo